技術・サービス

精興社では常に新しい技術をリサーチし独自の技術を加えて、より高品質な製品をお届するように心がけています。

ホーム > 技術・サービス > SCALAB2&Web-SCALAB

SCALAB2&Web-SCALAB

コンテンツ統合管理システム「SCALAB2」
精興社では全事業所を光ネットワークで結び、印刷に必要な在版データやデジタルコンテンツを統合的に管理しています。それがSCALAB2です。
SCALAB2の役割は?
お預かりした在版データの統合管理
お預かりしている組版済データは連動するデータベースにより安全に管理されます。
災害も含めたセキュリティー対応
アクセスするものすべてのID、PW管理はもちろんIPアドレスの管理によってセキュリティー対策を行っています。
また毎日深夜のバックアップやバックアップ媒体の他事業所保管により災害時にも安心です。
高速なデータ転送
事業所間では1ギガの光回線2回線を使用し、またお客様ともWebを通じて直接データアクセスしていただいています。
DTPのワークフロー支援
大容量のサーバ(RAID:96TB)に直接アクセスするDTP環境によって、ビジュアルな組版にも高速で対応できます。
お客様のご利用によるデータリレーション
SCALAB2は業務によっては「Web-SCALAB」というサブシステムでお客様にもお使いいただいています。
原稿、画像データのアップロード、ダウンロードや、蓄積されたデータの閲覧、データ属性情報(メタ情報)からの検索機能をもち、メールの自動発信も可能です。
Web-SCALAB?
お客様とリアルタイムにデータを共有化、大量なデータの管理や迅速な入出稿を可能にします。
Web-SCALABは、お客様やお客様の協力会社様と精興社をインターネットによって直接つなぎます。
印刷に必要なコンテンツは関係するすべての人々で共有され、またメールの自動発信機能やメーリングリストを活用することにより一層のコミュニケーションが図れます。PDFや画像データはプレビューやサムネイル表示が出来ますので、確実な作業が可能です。編集作業のサポートツールとして、画像アーカイブとしてお使いいただけます。
いくつものワークプレイスが協力して作品・製品を作り上げる作業には最適です。

・SCALAB:Seikosha Contents Aggregator LABoratory